ACRONYM/J62-S HD Plain Weave Coat(アクロニウムのベンタイル素材のコート)

皆さん、こんばんは。

今年の営業も残り8日となりました。

いや〜早いなぁ。

でもね、まだ年末感がやってこないす。

 

[年末年始の営業について]

・12/27(水)~1/4(木)がお休みとなります。

・1/5(金)初売り

*営業時間が12~18時となりますので、ご注意下さい。

 

いよいよ、ACRONYM(アクロニウム)の2017秋冬コレクションの商品紹介もラストとなります。

最後のご紹介となるのが、ベンタイル素材のコートです。

 

まず素材ですが、簡単にいうとベンタイル、(UKベンタイルではなく)正式にはスイスのStotz社のEtaproofという超高密度の綿織物です。

ベンタイルは綾織と平織、厚手と薄手、いろいろと種類があります。

このコートに使われているのは平織の厚手、ちなみに戦闘用の生地とのこと。

今までのACRONYMのベンタイル素材と比べると、違いが分かりますよ。

 

シルエットはACRONYMにしては細め、着用するとなんだかシュッとした印象。

なので、仕事用のコートとして着るのもオススメです。

このコート着てたら、すげー仕事が出来る人に見えるだろうなぁ。。。

休みの日は気分を変えて、足元はブーツ&太めのパンツもよいですね。

私だったら、Quilpのブーツにsulvamのサルエルパンツ、インナーはフレンチヴィンテージのグランパ&ざっくりしたカーディガンって感じで着たいす。

 

あっ、そうそう、ご存知の方も多いかと思いますが、ACRONYMは2018SSコレクションをスキップしました。

なので、来年の秋冬まで商品のリリースはありません。

今年こそACRONYMのアウターが欲しいぜって方は迷わずGETして下さい。

 

・Force Lock,ネオジム磁石(レアアース磁石の一つ)入りのタブ。イヤホンをくっつけることが可能。

・Jacket Sling,ジャケットを脱いだ際に背負えるストラップ。表面にも装着可能。

・Storm Hood,フード裏のタブを引っ張ると、頭部の動きに対しフードも一緒に動く。(一般的なフードは動かない)

*今回のモデルはフード脱着式。

・AuxZip units,同規格のACRONYMのシェルであれば、装着可能。

・ポケット数:2つ

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

ACRONYM / J62-S HD Plain Weave Coat / Made in Czech Republic
  • color: black / 100% cotton(Stotz Etaproof) / size: M. / ¥ 238,000(without tax)