Adras Shawl from Uzbekistan(ウズベキスタンのアドラスショール)

皆さん、こんばんは。

そろそろ年末年始の営業についてお知らせしなくてはいけないのですが、年始の営業日については決めかねています。1/2(月) or 1/3(火)のいずれかになりますが、決まり次第ご案内致しますね。

あっ、年内は27日(火)が最終営業日なので、残り6日となりました。いやぁ〜早いなぁ。

 

本日はウズベキスタンのショールを紹介します。

アドラスという伝統的な織物でして、イカット(絣)といったほうがピンとくる方が多いかもしれません。

素材は経糸がシルク、緯糸が綿となります。とても肌触りがよく、程よく光沢もあるので、なんだか上品なんですよね。

正直、広げた状態だと「少しデーハーかな??」って思うかもしれません。

首元にクルクルって巻いてあげると、この色使いがしっくりくるんですよね〜

個人的にはACRONYMのシェルに合わせて使うことが多いです。このコンボちょー好きす。

この時期はトップスが暗めになるので、このアドラスで華やかさをプラスしてあげて下さい。

Vintageのウールコートやテーラードジャケットにも合いますよ。

あっ、そうそう、サイズがシングルとダブルの2種類あります。ちなみにダブルはシングルのものをハンドステッチで繋いでます。フリンジもハンドです。

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

 

Adras Shawl / Made in Uzbekistan
  • color: etc... / 50% silk,50% cotton / size: W. / ¥ 33,000(without tax)
  • color: etc... / 50% silk,50% cotton / size: S. / ¥ 9,500(without tax)