DA'S/Victor,LS(ダズのロンティー)

皆さん、こんばんは。

明日と明後日はお休み(水・木定休)です。

ご来店の際はご注意下さいませ。

 

本日は私達が提案する製品DA’S(ダズ)より、ロンティーを紹介します。

なかなか自分達の製品を作れずにおりましたが、よーやくリリースです!

ダズファンの皆さん、(そんな方がいたら、ちょー嬉しい^^)お待たせしましたっ。

 

なんだか無性にロンティーが着たくなったので、作ってみました。

この時期って、半袖のティーシャツじゃ肌寒いので、ロンティーぐらいがちょうどよいんです。

でもね、ぶっちゃけ無地のシンプルなやつだと、ユ◯ク◯に行けば売ってます。

ウチっぽく、パッと見ふつーだけど、よーく見ると、あれれ??って感じにしてみました(笑)

 

今回イメージしたのが、ランダムなピッチのボーダー柄です。

同色or近い色の配色、しかも編み地ではなく、パネル状にしたパーツを全てステッチで繋げたボーダー柄。

縫い目がゴロゴロするのがイヤだったので、横方向に走る線は4本針フラットシーマで縫ってます。

シーマだと見た目もかっちょいいし。

男のロマン、4本針(笑)

カラーはヘザーグレー×アッシュグレーのグラデーション&キナリの同色ボーダー、の2パターンあります。

袖口は久しぶりにちょいリブ(私達は細めのリブをこう呼んでます)にしてまして、グレーグラデーションがダークグリーン、キナリがヘザーグレー、という配色にしてます。

 

シルエットは身幅は若干広め、アームは身幅に比べるとちょっとだけ細く、ゆるっとさせたネック、マッチョ〜細身の女性が着てもハマる肩周りのフォルム、ゆるやかにカーブした裾、こういうバランスのロンティーってあまりないかなって思います。

サイズは1と3の2サイズ展開です。(サイズ2はあえて作ってません)

 

あっ、素材ですが、ヘザーグレーがラフィー糸を使い吊り編み機で編んだもの。

ラフィーなので、ちょーやわらかいす。

キナリは特殊な天竺でして、一見パイルぽいですが、実は違うという。

こちらは雰囲気がハンパない。

あっ、どっちも綿100%です。

 

この時期は一重のコートやテーラードジャケットのインナーとして着るのもオススメす。

夏になったら、ショーツと合わせるのもよいなぁ。

 

休み明けの4/6(金)より販売開始します。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

DA'S / Victor,LS / Made in Japan
  • color: heather grey / 100% cotton / size: 1. 3. / ¥ 15,000(without tax)
  • color: ecru / 100% cotton / size: 1. 3. / ¥ 15,000(without tax)