DA'S/Fuhaku Tee "2017"(ダズのフハクティー)

皆さん、こんにちは。

下記日程で休業致します。

ご来店の際はご注意下さいませ。

 

・7/11(火)所用の為休業

*定休日と合わせると7/11(火)~13(木)の3連休となります。

・7/29(土)所用の為休業

・7/30(日)所用の為休業

*2連休となります。

 

本日は私達が提案する製品DA’S(ダズ)より、フハクティーを紹介します。

気がつけば、2年ぶりのリリースです。

今回はいつもより、若干デーハーに振ってます。

使用した素材ですが、3種類あります。

 

まずは、一番デーハーなTHOMAS MASON社のピンクストライプ生地です。

見た目はインパクトありますが、着てみると以外とふつーなので、チャレンジしてみて下さい。

ネックに使用しているフライスは本藍染めしてあります。インディゴではないので、色移りは気にせず、ガンガン洗ってOKす。

 

次に一番シンプルな白ですが、こちらはただの白ではありません。

ドビー織機で織ったツイルを本塩縮加工してます。

塩縮加工により、生地を限界まで縮ませてるので独特のストレッチ感とシボ感が出ます。

タッチがたまらないので、生地フェチの方はもってかれます。

ネックのフライスは生成り、私の大好きなネップ入り♡

 

最後にチェック柄ですが、1950年代頃フランスで作られたもの。

しかも、デッドストックです。

サンフォライズされてなかったので、生地の段階で洗って乾燥機をギュンギュンにかけてあります。かさっとしてて、生地感はシアサッカーに近い印象す。

こちらもネックのフライスはネップ入りの生成り♡

なんかね、全体像がオールドのス◯ューシーみたい。

 

サイズは1と2の2サイズ展開です。

もともと着想したのが、ぱっと見はふつーのティーシャツ。

なので、ボタンもないし、ジッパーもなし。

もちろん、プルオーバー、そしてクルーネックでなくてはならない。

前身頃、後身頃、袖、ネックの4パーツで構成。

シンプルな洋服だからこそ、縫製仕様はドレスシャツぽく、脇線&肩線&AHはシングルニードル。

と、自分達に制約を設けて作ってます。

着やすくする為に身幅を広めにしてるので、生地量を結構使うんです。

結果、シンプルなタイトフィットなシャツと使う生地量があまり変わらないという(笑)

 

えーすいません。

今、気がつきました午後になってました。

午前中にブログアップ出来ず、申し訳ありませんでした。

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

 

DA'S / Fuhaku Tee "2017" / Made in Japan
  • color: pink stripe(THOMAS MASON) / 100% cotton / size: 1. 2. / ¥ 17,000(without tax)
  • color: white(dobby twill) / 100% cotton / size: 1. 2. / ¥ 18,000(without tax)
  • color: grey×black×white check(french vintage fabric) / 100% cotton / size: 1. 2. / ¥ 19,000(without tax)