1900~1920's Antique Japanese Fabric

皆さん、こんばんは。
この時間冷えこんできました。
年末に体調を崩してしまうと正月休みが台無しになるので、注意が必要ですよね。

本日は昨日入荷したLILY1ST VINTAGEより、1900~1920’s Antique Japanese Fabricを紹介致します。
海を渡りフランスで見つかった日本の生地です。
1900~1920年代と表記しておりますが、もう少し古い可能性があり、
1870~1890年(明治初期~中期)ぐらいかもしれません。
江戸時代中頃に人気のあった「海松茶/みるちゃ」色に近い感じの色味です。
元々は藍染めされたもののようで、ところどころに藍色が残っております。
この時代頃からヨーロッパでも正藍染めがなくなる時代でもあるので、一度海を渡ったことも納得してしまいます。
元々5枚ハギだった生地をストールとしてLILY1ST VINTAGEが提案します。
大きさも200cm×68.5cmなので、いろいろな巻き方が出来ると思います。
当時、高所得者層の楽しみ方として、こういった生地を直しながら使用していたそうです。
とても素敵なことですね。
デザインされた上着や、ベーシックな上着のどちらに合わせて頂いてもよいですね。
画像で良さを表現できない為、一部のみアップします。
是非、店頭でご覧下さい。

ではでは。

 

 

1900~1920’s Antique Japanese Fabric/Stole/Olive(Mirucha)¥29400 sold out

BROWN&SEEDLING(ブラウン&シードリング)

営業時間:12時〜20時

定休日:なし(休む際は事前にお知らせします)

住所:千葉県柏市中央1-3-23

電話:04-7103-8135

お問い合わせ