ARCHIVIO J.M. Ribot/Patchwork Vest(アルキビオのパッチワークベスト)

皆さん、こんにちは。

インスタでお知らせ致しましたので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、6月の火曜日(7日・14日・21日・28日)はお休みさせて頂きます。

なので、今月は毎週火・水・木が休業となりますのでご注意下さいね。

 

本日はARCHIVIO J.M. Ribot(アルキビオ J.M. リボット)のベストを紹介します!

 

まだ気温がそこまで高くならないので、この時期にちょうどいいジャケットやコートが着れるので、なんだか得した気分です。

とはいえ、暑くなるのも時間の問題ですよね〜。

気温が上がれば半袖のティーシャツで過ごすことが多くなりますが、そういった暑さ対策的な洋服ではなく、夏の自己満対策的な洋服ってどうされてますか?

そんな悩みをお持ちのアナタにおすすめしたいのが、アルキビオのベストです!

もうね、白ティーの上に羽織るだけで自己満指数がぐんぐん上がるんです。

それに、袖がない(そりゃそーだ)から暑くるしくないんですね〜。

 

この雰囲気グンバツなアルキビオのベストですが、生地はヴィンテージウールを使用しています。

あったかい系ではなく、梳毛糸を使ったサマーウールがメインなのでこの時期着てもノープロブレム。

見た目も冬っぽくありませんよ^^

毎回思うんですが、アルキビオはパッチワークのレイアウトが上手だなぁ。

こういうのって一歩間違うと、星◯雄馬の幼少期みたいになりますからねぇ(笑)

 

形は何回か(確か2回だったかな?)オーダーしたフロントが7つボタンのタイプです。

このベストは着丈の長さが秀逸でとっても着やすいんですよね。

後ろ身頃のベルトを絞って身幅を調整してもいいし、だら〜んと下げてもOKです。

 

私は機能的な素材も好きですが、ずっと作られ続けてきた生地やヴィンテージ生地も好きです。

こういった素材の組み合わせを想像するとドキドキしちゃいます。

この時代に生きているからこそ出来ることだと思うんです。

スイヤセン、話が逸れました。

 

シルエットのよいベストをお探しの方、アルキビオが気になる方、フレンチヴィンテージがお好きな方にもおすすめしたいベストです。

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止につきまして、当店での対応についてご案内致しております。

詳細についてはこちらをご覧下さい。

—————————————————————————

ご来店は予約制です。

お電話にてご予約をお取りください。

 

[雰囲気ぐんばつなベスト]

生地のレイアウト、

パッチ部分やボタンホールのハンドステッチ、

ヴィンテージファブリック&ヴィンテージボタン、

そして胸のコサージュ。

なんて素敵なベストなんだ。

 

  • ARCHIVIO J.M. Ribot / Patch Vest / Handmade in Italy
  • color: mix / material: vintage wool / size: 50 , 52
  • price:ask