ARCHIVIO J.M. Ribot/W17 Painted Worker(アルキビオのワークジャケット)

皆さん、こんばんは。

新型コロナウイルス感染拡大防止につきまして、当店での対応についてご案内致しております。詳細についてはこちらをご覧下さい。

 

本日はARCHIVIO J.M. Ribot(アルキビオ J.M. リボット)2020春夏コレクションより、ワークジャケットを紹介します。

アルキビオはブランド側で情報を制限してるので、検索しても情報が少ないと思います。(ウェブショップもNG)

実際に商品を見て感じてほしいというデザイナーの考えから、良い意味で不自由にしてるのかなって思います。

洋服を買うことが便利になりすぎた現代では稀有な存在ですよね。

 

まず素材ですが、vintageの綿100%のツイル生地です。

パッと見は硬そうだけど、触るとモチっとしてて気持ちよい感じ。

厚すぎず薄すぎず、この時期にちょうどよい生地感す。

やや明るめのネイビーの色味にグッときてしまうのは私だけでしょーか?

 

フォルムは横にワイド&着丈は絶妙な長さです。

裾幅も狭くないので、腰骨に引っかからなくて着やすいす。

インナーはロングシャツでもいいし、少しドレッシーなシャツでもハマりますね。

 

このワークジャケットのビジュアルで一番目を引くのが、いい感じにスプラッシュしたペンキかと思います。色のチョイス、飛ばし方がかっちょいいす。

それとね、写真では分かりづらいんですが、全体的にダメージ加工が施されています。この加工を担当している職人さんのスキルがハンパなくて、マジで古着にしか見えないです。

 

vintage生地のチョイス、vintageボタンのレイアウト、ペンキの飛ばし方、ダメージ加工の入れ方、そして洋服自体のバランス感、これがアルキビオだなって思うんです。

 

購入をご検討のお客様はお電話でのご案内も可能ですので、ご連絡頂けたら幸いです。

 

よろしかったら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制です。

お電話にてご予約をお取りください。

  • ARCHIVIO J.M. Ribot / W17 Painted Worker / made in Italy
  • color: navy / material: 100% cotton / size: 48 , 50 , 52
  • price:ask