DA'S/Square Neck Vest "2020"(ダズの手編みベスト)

皆さん、こんばんは。

今年も残り13日となり、年の瀬もいよいよ押し迫ってきた感じですね。

そいで仕事がバタバタしてくると「あぁ、やっぱり年末なんだな」って思わずボヤキが出ます(笑)

 

本日は私達が提案する製品DA’S(ダズ)より、手編みベストを紹介します。

このタイミングで新作出すの?って声が聞こえてきそうですが、えぇウチは出すんです。

実はね、このベストは約6年ぶりのリリースなんです。

ご存知ない方が多そうなので、改めて書きますね。

 

このベストには元ネタがあります。

WW2のアメリカンレッドクロスのスクエアネックベストでして、アメリカ古着ヲタならご存知かと思います。

Vネックも存在しますが、私達はスクエアネックのイビツな感じがとても可愛くて好きです。ちなみにWW1にもスクエアネックがありますが、形が鎧感強めです。

当時レッドクロスのベストは女性や子供が手編みで作っていました。

手編みの為に個体差もあり、また形のよいモノ(縮んでない)となると、見つけるのが難しいと思います。

 

このベストを作ってみたい!という思いから、確か8〜9年くらい前?に程度のよいVintageを見つけ、イギリスのとある有名ニッターさんに持ち込んでサンプルを作ってみました。

身頃はハンドフレームで編めるけれど、元々が手編みということもあり構造上脇のリンキングなど出来ない箇所が出てしまい実現せず。

しかし諦めの悪い私達は国内の腕の良いニッターさんにお願いし、棒針で編んでもらうことにしました。

はい、全て手編みのニットってやつです。

 

オリジナルは約80年前に作られた洋服&用途もあり、なかなかのタイトフィットです。

6年前と現在を比べても洋服のシルエットは大分違うことを考えると80年も前ならそりゃそーです。

ぱつぱつで着るのもよいですが、少しゆとりを持って着てほしかったので、前回よりも全体的に大きくしています。

(オーバーサイズではありません)

この大きくする、っていうのがマジで難しかったです。

単純に全体的に大きくしてしまうと、肩幅や着丈がおかしなことになってしまう。このニット、元々はアームホールも全て直線なんです。小さいサイズをビタっと着るから体に沿って直線も曲線になっていた訳で、それにゆとりができるとムムっ。なんだこのイビツなチョッキは・・・。

そんな迷走をしながら、編みの工程のルールは変えずに全体的なフォルムに関してはサンプルを何度もあげ、私達がこれだ!って思うバランスになるまで修正しまくりました。

私達の無茶振りにお付き合い頂いたニッターさん(職人さん)、本当にありがとうございました。

マジで最高の仕上がりでちょー気に入ってます!!

 

使用した糸はメリノウールの紡毛です。

紡毛って聞くとチクチクするのでは?って思うかもしれませんがモーマンタイ。

素肌に直で着なければダイジョーブ(笑) いや素肌で着ても大丈夫かもす。

色味は使い込んだ藍染めの布のような感じです。とても合わせやすいと思いますよ。

 

サイズ展開はあえてフリーサイズです。

シャツとレイヤーしたり、ライダースジャケットのインナーにもバッチリです!

お好みの着方で楽しんで頂けたら嬉しいす。

 

最後にもう一つ。

現在の私達は工場量産のニットを作ることが出来ません。

(私達にスキルが足りないというのもありますが)思うような製品が上がらないからです。

ならばと、手編みでしか作れないスクエアネックベストを再び作ることにしました。

 

ファストファッションがメインストリームとなった昨今、均一化された製品がほとんどだと思います。

私達は職人さんの気配りを感じる製品にココロが動きます。

こんな時代だからこそ余計そう思うのかもしれませんね。

スイヤセン、話がそれました。。。

 

明日12/19日(土)より販売します。

あっ、手編みなので枚数少なめで〜す。

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止につきまして、当店での対応についてご案内致しております。

詳細についてはこちらをご覧下さい。

—————————————————————————

ご来店は予約制です。

お電話にてご予約をお取りください。

DA'S / Square Neck Vest "2020" / Made in Japan
  • color: sabiai / 100% wool / size: F. / ¥ 48,000(without tax)