EMATYTE / Side Gore Boots(エマタイトのサイドゴアブーツ)

皆さん、こんにちは。

東京の現在の気温は30.2度です。

こんな日は最近お気に入りのアーティストの音源を聴いて暑さを忘れるのが一番だな。

 

本日は新取扱いブランドの紹介となります。

EMATYTE(エマタイト)ってご存知ですか?

ちょー靴ヲタなら知ってるかもですね。

デザイナーはGabriele Calvetti。

イタリアのフィレンツェにあるアトリエでGabriele氏がデザイン、縫製、裁断、染色、吊り込み、etc…を全て一人で行うという超絶レザーシューズブランドなんです。

ノンノン、日本でもそんな人いるよねって思うかもしれませんが、この人マジで変態です。

まずね、よーくコバを見てみて下さい。ステッチが見えないでしょ?

セメント製法じゃないですよ。製法はハンドグッドイヤーウェルト。マシンを使わず、全て手縫いです。

いや〜ステッチ攻めまくってます!

技術的な部分でここで書けないこともあるので割愛しますが、マジですげーすエマタイト。

 

染色も独自の手法で色を付けています。

今回ウチでお願いしたのが、「Marble」というグレーのようなベージュのような色味です。

いい感じのムラ感があるので、雰囲気がハンパないですよ。

これなら少々汚れても目立たないというか、かっちょいいす。

あっ、そうだった、サイズ42が最初から売れちゃってます。これはね、、、私がGETしたから。

実はね、自分で履いてるやつがいい感じに育ったら店頭に並べようと思ったんです。

そのほうが、イメージしやすいかなって。

約三ヶ月履きまくった画像を載せておくので、よかったら参考にして下さいね。

あっ、焼き鳥のシミが付いてますがシカトして下さい(笑)

 

最後に一つ。

私の足はTHE・日本人という形状をしており、残念ながらGu◯diやP◯ul Ha◯ndenの靴を履きたくても足に合わずダメでした。

ぶっちゃけ、自分はこういう靴って履けないんだなって思ってました。

ようやく出会えたのが、エマタイトです。

マジで履きやすいから、びっくりしますよ。

 

アウトソールはラバーなので靴自体はちょー軽いけど、ご察しのとおりプライスは重たいす。

悶絶プライスですが、是非一度試してみて下さい。

BROWN&SEEDLINGが考える最高にグッとくる靴がエマタイトです。

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

ここから下↓の画像は約三ヶ月履いたものとなります。ご参考になれば幸いです。

 

 

EMATYTE / Side Gore Boots / Made in Italy
  • color: marble / culatta(horse leather) / size: 39. 40. 41. 42. 43. / ¥ 180,000(without tax)