REVERBERATE/Tech Tone Coat "with Tech Tone Liner Coat" (リバーバレイトのライナー付きフィッシュテイルパーカー)

皆さん、こんばんは。

 

本日はREVERBERATE(リバーバレイト)のスペシャルなコートを紹介します。

 

すげーやつ、届きましたっ。

ウチでは初展開となるREVERBERATEのアウターです。

まず、ビジュアルでやられますが、このコート、ちょーかっこいい。

世の中にいろんな洋服がありますが、ここまで挑戦的なやつって、ナカナカないですよね??

デザイナー星氏の「君たち、そのままでいいのかい?」っていう静かなメッセージが聞こえてくる気がします。

 

デザインソースとなったのは(M-65PARKAではなく)M-51 PARKAす。

勘違いしないでほしいんですが、vintageの型抜きということではありません。

エポレットを省略&袖山が低くなってたり、etc…とアレンジされまくってます。

でもね、オリジナルがもつ「らしさ」というのは消してません。

あくまで、REVERBERATEがフィッシュテイルパーカー作るとこうなるよ、って感じ。

書いてて思ったんですが、星氏はずっとロンドンで活動していて、オリジナルモッズの人達を知ってるだろうし、そこから外れるようなものは作るはずがないよなって。

 

コートの素材ですが、ウール,ナイロン,アルパカの混紡でして見た目はガシガシしてそうですが、実際は柔らかいですよ。

むしろ、気持ちよし。

 

ライナーの素材は、身頃がウール100%で袖部分が綿100%です。

ちなみに、イギリスのデッドストック生地す。

あっ、ライナーコート単体でも着用が可能でして、羽織コートのように着ることも出来ますよ。

実は本来は別売りだったんですが、個人的に合体系に弱い(笑)こともあり、セット販売にしました。

 

あっ、そうだった、肝心なこと忘れてました。。。

全部で4パターンありまして、うち3パターンはウチの別注色なんです。

インラインがgrey×blue(一番デーハーなやつ)でして、grey(なんかモダン)とgrey×blue(左袖などがブルー)とblue(こんな色のコートは他にないなぁ)がウチのみの販売です。

 

なんかですね、着てみると、すごくイギリスぽい服ですよ。

メチャメチャ気分だねって方、多いんじゃないんでしょーか?

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

REVERBERATE/Tech Tone Coat "with Tech Tone Liner Coat"/Made in Japan

shell:82% wool,10% nylon,8% alpaca・lining:100% wool×100% cotton/¥128,000(without tax)

color:grey×blue/size:38

color:grey/size:38

color:grey×blue(left sleeve)/size:40 

color:blue/size:40