ACRONYM/J65-KM Merino Modular Liner Vest(アクロニウムの白いライナージャケット)

皆さん、こんばんは。

いや〜寒い寒い。

この時間東京は3.5度す。

でもね、ACRONYMのシェルにライナーを合体させてきたので、身も心もポッカポカ。

 

本日はACRONYM(アクロニウム)2018秋冬コレクションより、白いライナージャケットを紹介します。

 

まず最初に、このジャケット、ACRONYMぽくないですよね??

そーなんです、なんか新しいというか、変わったというか。

私はこの感じ、ちょー好きす。

次のコレクション(2019FW)もどんな感じになるのかが今から楽しみ^^

 

素材はウール100%(メリノ)です。

織物ではなく編み物でして、強縮絨をかけているので、まるでメルトンのような生地感です。

実際に着用してみると、編み物独特のストレッチ感があり、とっても着やすいですよ。

 

このブランドに関しては、カッティングがハンパないす。

もう、異次元レベル。

デザイナーもパタンナーも生産管理の方も縫い子さんもスペシャルだからこそ、ここまで出来るんでしょうね。

あぁ、そして、ニットでこんな洋服見たことがありません。

見れば見るほど、技量の違いに圧倒されます。

本当っ、すげー。

 

もちろん、ライナーとしてACRONYMのシェルと合体出来ます。

ちなみに、シェルの上からこのジャケットを着るとね、バランスが面白い。

ACRONYMとレイヤーするだけじゃなく、お持ちのジャケットやvintageの一重のコートなんかと合わせるのもよいですよ。

 

・Jacket Sling,ジャケットを脱いだ際に背負えるストラップ。

(表面のみ装着可能)

・AuxZip units,同規格のACRONYMのシェルであれば、装着可能。

・ポケット数:3つ

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

ACRONYM / J65-KM Merino Modular Liner Vest / Made in Bolivia
  • color: white / 100% wool / size: M. L. / ¥ 142,000(without tax)