ACRONYM/J72-AK Cashllama Modular Liner Jacket(アクロニウムのライナージャケット)

皆さん、こんにちは。

さっき天気予報をみたら、明日の最高気温が17℃になってました。

そろそろ、木枯らし1号が吹くんですかね。。。

 

本日はACRONYM(アクロニウム)2018秋冬コレクションより、モジュラーライナージャケットを紹介します。

 

アクロニウムの型番は[J72-AK]といいまして、新型のライナージャケットです。

まず素材ですが、リャマ(ググってね)の毛を使った編み物です。

強縮絨をかけてるので、かなりしっかりした感じす。

あっ、硬いわけではないですよ。

むしろ、肌触りがちょーよいので、あぁ、このまま寝たい。

 

シルエットはゆるっとしており、ぱっと見は着丈短めの羽織ぽい感じす。

でもね、パターンメイクは流石、アクロニウム。

前身頃はややフリーダムなラグランスリーブ、後ろ身頃は、なんとっ、ドルマンスリーブなんです。

着用感はノーストレス。

もちろん、アウターとして十分に使えます。

インナーにロンティーやスタンドカラーのシャツ、ボトムは太めがよいと思います。

 

あっ、そうそう、このジャケットはアクロニウムのAuxZip units対応なので、合体出来ますよ。

GORE-TEXのプロシェルで風と雨を防ぎ、リャマの毛で身体を温める。

むむ、男心をくすぐりますね(笑)

 

・AuxZip units,同規格のACRONYMのシェルであれば、装着可能。

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制となっております。

お電話にて(メールではご予約できません)ご予約をお取りください。

ACRONYM / J72-AK Cashllama Modular Liner Jacket / Made in Bolivia
  • color: black / 100% llama / size: M. L. / ¥ 160,000(without tax)