ARCHIVIO J.M. Ribot / 10B Blazer(アルキビオの10Bジャケット)

皆さん、こんにちは。

 

昨日のブログに「この時期って何を着ていいか悩みませんか?」って書いたけど、そういや最近何着てるかなって思い、自分の服装を思い返してみました。

アルキビオのジャケットorカヴァルのジャケット、ダズのトラヴィス2、ダズのH93シェラーorムブトラ、エマタイトの短靴orサイドゴアって感じが多いです。

そーなんです、ジャケットのインナーは半袖のTシャツす。

この服装は一歩間違うと大事故(シ◯ィー◯ンター登場)になるので、アイテムの雰囲気&チョイスが重要です。

 

そんな本日はARCHIVIO J.M. Ribot(アルキビオ J.M. リボット)の10ボタンジャケットを紹介します!

もうね、実物見てもらえたら私の文章なんて必要ありません。

マジでめちゃかっちょいいから。

 

まず素材ですが、リネンウールの綾織りです。

リネン感のほうが強いけど、ウールのやわらかさも感じる生地です。

ウールのちくちく感なし、冬っぽいあったかい感じもありません。

軽い生地感なので、、この時期ちょうどいいですねぇ。

カラーは黒だけど、モヤっとした色味です。

 

フォルムは肩幅はやや狭め、身幅はタイトではありません。

具体的にいうならば、アルキビオの定番2つボタンジャケットよりも肩周りのゆとりがあるので、少しだけリラックス感があります。なんかこう、程よいです。良いバランス。

フロントボタンは10個あるので、その日の気分で留める数や位置を決めて下さいね。

一番上までor上の方だけボタンを留め、衿を立てて着るのもオススメす(ボタンは全てvintage、ホールは手縫いです)

 

画像でお気づきの方もいると思いますが、実はこのジャケットはパッチワークなんです。

アルキビオの提案はいろいろな生地をmixしてましたが、B&Sでは1種類の生地のみでパッチワークにしてもらいました。

ぱっと見は黒いジャケット。2mくらいの位置に近づくと、「むむ、ふつーのジャケットじゃないな」となります。

 

アルキビオは情報の制限があるので、プライス等は非公開となっています。

気になる方はご連絡下さいませ。

それではまた。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止につきまして、当店での対応についてご案内致しております。

詳細についてはこちらをご覧下さい。

—————————————————————————

ご来店は予約制です。

お電話にてご予約をお取りください。

 

[この時期着るのにちょうどいいジャケット]

黒具合もいいし、軽い生地感もよい感じ。

胸のコサージュは取り外し出来るので、気分で付けたり外したりして下さいね。

 

  • ARCHIVIO J.M. Ribot / 10B Blazer / handmade in Italy
  • color: black / material: 68% linen,32% virgin wool / size: 44 , 48 , 52
  • price:ask