ACRONYM/J78-WS,Gore-Tex Infinium Windstopper Climashield Jacket(アクロニウムのパデットジャケット)

皆さん、こんばんは。

最近お電話やメールで

「通販サイトに載っていない商品を通信販売で買うことはできますか?」

というご連絡を頂くことが多いです。

もちろん、できますよ^^

通販サイトに載せられない商品も多いし、詳細な内容や画像をブログに記載できない商品もあるので、ご連絡頂けましたらご案内しています。

ただサイズ感や微妙な色、素材感などはメールでは難しいことも多いので、お電話の方が分かりやすくて早いかなと思います。

その場合のお支払い方法がいくつかありますので、お伝えしますね。

 

1.銀行振込

2.代引き(現金、クレジットカード払い)

*別途代引き手数料がかかります。

3.スクエアのネット決済

*金額決定後に明細をメールでお送りしますので、記載のリンクからご自身でスクエアのサイトで決済することができます。特別なアプリなどは必要ありません。この場合、代引き等の手数料はかかりませんので商品代金と送料のみでご購入頂けます。また当店は消費者還元事業に登録していますので、5%が還元されます(還元方法はお使いのカード会社によって異なります)

 

最近使えるようになったスクエアのネット決済はとっても便利ですよ。

ご不明点がありましたら、ご連絡下さいませ。

 

本日はACRONYM(アクロニウム)の2019秋冬コレクションより、パデットジャケットを紹介します。

 

品番がJ78-WS、正式なアイテム名がGore-Tex Infinium Windstopper Climashield Jacketっていいます。

なんだか、横文字が多くてよくわからんって思いますよね?

簡単にいえば、ちょーあったかい中綿ジャケットってことす(笑)

アクロニウムが中綿ジャケットを作ると、もちろんハンパないですよ。

 

まず素材ですが、ゴア社の2レイヤーインフィニウムウインドストッパーです。

昨年登場したこちらと同じ発想の新素材です。

今回のものは少し違い、以前のウインドストッパーのアップデート版といった感じかと思います。

街中での着用を想定し、防水性よりも快適性に特化しています。

接続的な撥水と防風、透湿効果を高めることでムレにくい。

 

中綿に使用したのはClimashieldです。

この素材を体験した方はご存知かと思いますが、ワタがパンパンに入ってなくてもあったかいんです。しかもフィラメントなので、長い期間使用してもコールドスポットが出来にくいと思います。

 

上記のような素材の素晴らしさもありますが、アクロニウムが最も優れているのがデザインです。

スペシャルな素材を「らしく」使用するのは流石だなって思うんです。

独創的なパターンメイキング、立体的で美しいフォルム、とても丁寧で上手な縫製技術、こういったことが素材のよさを最大限に引き出し、アクロニウムの洋服として表現されていると思います。男のロマンだね^^

 

風を通さなくて、ムレにくく、そして軽くてあったかい。

むむ、こんな服着ちゃったら快適すぎてもう戻れないかもね。

さぁ、今年のアウターはこれだ!って思ったらGETしましょう。

 

・Jacket Sling,ジャケットを脱いだ際に背負えるストラップ。表面にも装着可能。

・ポケット数:4つ

 

気になりましたら、是非。

それではまた。

—————————————————————————

ご来店は予約制です。

お電話にてご予約をお取りください。

ACRONYM / J78-WS,Gore-Tex Infinium Windstopper Climashield Jacket / Made in Czech Republic
  • color: black / body:78% polyester,22% ePTFE・Insulation:100% polyester・lining:100% polyamide / size: M. L. / ¥ 199,000(without tax)